2017年07月31日

7/31放送 「合併処理浄化槽」設置費用補助について☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

月曜日は「暮らしのゲンキ」
今日は「合併処理浄化槽」設置費用補助について
浄化衛生課の有本美文(ありもとみふみ)さんに
お話を伺いました。

現在、家庭で設置されている浄化槽は、
「合併処理浄化槽」「単独処理浄化槽」の2種類が
あります。

単独処理浄化槽は、
トイレからの排水のみを処理する浄化槽のため、
それ以外のキッチン、風呂、洗面などの生活排水は
処理されないまま流すことになります。

一方、合併処理浄化槽は、キッチン、風呂、トイレ、
すべての生活排水を処理できる浄化槽です。
単独処理浄化槽に比べ、8排水をきれいにすることが
できる浄化槽です。
そのため、環境への負担が少なく、
水質汚濁防止に効果のある浄化槽です。

和歌山市では、この合併処理浄化槽の設置にあたり
補助事業があります。

平成29年度の補助対象となるのは、
平成29年4月1日以降に工事に着工し、
平成30年3月31日までに工事が完了する、10人槽までの
個人住宅が対象となります。

新築住宅への合併処理浄化槽設置に対しての補助だけでなく
単独処理浄化槽や、汲み取り便槽からの転換工事
補助の対象となります。

転換工事の場合は、新築工事に比べ、補助額が大きくなります。
また、工事の際に単独処理浄化槽を掘り起こし、撤去した場合、
その撤去費用に対しても補助があります。

是非、この機会に
環境負荷の少ない合併処理浄化槽への転換を
ご検討いただきたいと思います。

ただし、この補助事業は、公共下水道の事業計画区域と
集落排水の整備区域は補助の対象外となります。
お住まいの地域が、補助対象の区域かどうかご不明な場合は、
浄化衛生課までお問い合わせください。

補助金額についても、合併処理浄化槽の大きさや工事の種類によって
異なりますのでお問い合わせください。

申し込み方法は、
浄化槽設置工事の届出後、
設置するご本人、もしくはご家族が、印鑑を持参の上、
市役所本庁舎7階浄化衛生課まで直接お越しください。

受付期間は、平成30131までとなります。
ただし、補助は予算範囲内で行いますので、
予算がなくなり次第終了となります。

合併処理浄化槽の設置及び転換事業の促進と、
和歌山市の環境保護にご協力をお願いいたします。

お問い合わせは、
☎073-435-1067(浄化衛生課)まで。


詳しくはこちらをクリック!


明日は「中学校訪問」です。
お楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☀| 暮らしのゲンキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

7/28放送 「おどるんや」開幕&市博特別展「美尽し善極める」ほか☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

金曜日は「ゲンキトピックス」 
週末から来週の行事などをご紹介しています。

7月最後の週末です。
夏休みのイベント盛りだくさんな週末です。

いよいよ明後日7月30日(日)
「第14回 紀州よさこい祭り、おどるんや」
が開幕します。

おどるんや2017-001.jpg

明後日は和歌山マリーナシティを会場に、
来週8月5日(土)は
「紀州おどりぶんだら節」と同日開催。
6日(日)は、和歌山城を中心に市内各地の演舞場で開催されます。
今年もよさこいで熱い夏を楽しんでくださいね。

詳しくはこちらをクリック!



市立博物館では、今、特別展
「美尽し善極める〜駿河屋の菓子木型」
が開催されています。


bitsukushi-001.jpg

駿河屋は、
江戸時代から紀州徳川家の菓子の御用を引き受けており、
10代藩主・徳川治宝(はるとみ)公、
11代藩主・斉順(なりゆき)公のころには、
菓子木型を用いた落雁(らくがん)の注文がさかんで、
和歌浦の風景や文芸作品をモチーフとした駿河屋の落雁は
「美尽し善極めたる前後無比の良品」
であったといわれています。

この展覧会では、
江戸後期に使われていた駿河屋の菓子木型や
菓子の手本帳を中心に、
当時の和歌山の菓子文化や木型から見える
和歌山のあゆみについて紹介しています。

そこで、明日、29日(土)は、
和歌山大学南紀熊野サテライト 客員教授 
鈴木裕範さん
をお迎えして、
特別講演会「和菓子の中の紀州の風景」が開催されます。

時間は午後2時から3時30分まで。
なお入館料は、一般・大学生400円が必要です。
高校生以下は無料となっています。

詳しくはこちらをクリック!


和歌山城天守閣多門展示コーナーでは、
明日29日(土)から
夏のコーナー展示「紀州徳川家の家老」
開催されます。9月3日まで。

時間は、午前9時から、
8月31日までは、ナイター営業のため午後8時までご覧いただけます。

詳しくはこちらをクリック!


和歌山ビッグ愛では、明日29日(土)、
男女共同参画特別公開セミナー
が開催されます。

午後1時30分から、
講師に、同志社大学大学院教授の
浜矩子(はまのりこ)さん
をお迎えし、
「浜矩子が語る!誰もが幸せになれる経済論
〜日本を変える女性の力〜
と題して
開催されます。
なお、受講にはお申し込みが必要です。

073-432-4704(男女共生推進課)まで
お問い合わせください。

詳しくはこちらをクリック!

来週もどうぞお楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☔| ゲンキトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

7/27放送 「小学校訪問R」保護者が大活躍のなつまつり〜山口小☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

今日は「小学校訪問R」
和歌山市立山口小学校にお邪魔しました。


IMG_2278.JPG


夏休みに入って最初の土曜日。
夕方から夜にかけて、山口小学校では
「こどもなつまつり」が開催されました。


学校全体が会場。
保護者の皆さんが中心になって、美味しい食べ物の模擬店や
たのしいゲームなど盛りだくさんの内容です。

地域の方も大勢参加、児童たちの兄弟、姉妹、
おじいちゃんおばあちゃんまで。みんながやってきて
楽しい「なつまつり」です。

IMG_2279.JPG


今年の目玉は、「おばけやしき」
「呪われた学校」と題したおばけやしきは、PTAの出島副会長が
是非やろうと企画したもの。

IMG_2280.JPG

子どもたちは、「怖い怖い」といいながら列を作っていました。
先に入ってきた子たちは
「怖かった」「怖くなかった」
「足元に硬いものがあってびっくりした。」
とさまざまな感想。でもとても楽しそう。

IMG_2281 (1).JPG


体育館の前には、ずらりと手作りの立て看板。
美味しいメニューが紹介されていました。

IMG_2286.JPG

体育館の中は、色々なゲームがいっぱい。
すべて保護者の方が準備して、子どもたちを楽しませます。

IMG_2300.JPG

IMG_2296.JPG


IMG_2297.JPG


体育館の外は、美味しそうな匂いが漂っていました。
「やきとり」コーナーでは、
お店さながら、お父さんたちが手際よく焼き鳥を焼いていました。

IMG_2305.JPG

「こどもたちに楽しい夏休みを迎えてもらおうと、
毎年頑張っています。焼き物担当です。」
と楽しそうです。

中庭には、テーブルやいすも用意され、ゆったりと腰を落ち着け
食べたり飲んだり楽しめます。
子どもたちに人気のスーパーボールすくいなどのゲームもいっぱい。

IMG_2302.JPG

IMG_2301.JPG

高橋輝行校長先生にお話を伺いました。

「このなつまつりは、もう長く続いています。
毎年、PTAの役員さんを中心に1か月前から色々な企画をして、
4つの部門に分かれて準備をして、1週間前になると
忙しく当日に向けての準備をされています。
本当に、子どもたちのために頑張ってくださっています。」

と嬉しそうです。


IMG_2283.JPG

IMG_2284.JPG

お父さんお母さんが、子どもたちや地域の人ををおもてなし。
夏休み最初の楽しい思い出が出来ましたね!

長い夏休み。このあとも元気で楽しく過ごしてくださいね。


「山口小学校」はこちらをクリック!

明日は「ゲンキトピックス」です。
お楽しみに。
posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☁| 小学校訪問(2017) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする