2017年06月20日

6/20放送 「小学校訪問K」ルールを守ろう「交通安全教室」〜和歌浦小☆

(今日の放送はこちらからお聴きいただけます)

今日は「小学校訪問K」
和歌山市立和歌浦小学校にお邪魔しました。

IMG_0288 (1).JPG

「この信号は、黄色がありません。
その代わりに青が点滅します。」

歩行者用の信号機を説明するのは警察官の方。

IMG_0258 (1)-001.JPG


和歌浦小学校では、このほど
和歌山西警察署交通課警察官や、
和歌浦小学校の保護者で作る
「生活安全美化部」の皆さん
指導のもと、交通安全教室が開かれ、
1年生から3年生までの児童たちが
歩行者や自転車の交通ルールを学びました。

IMG_0264.JPG


運動場には、白線で、
横断歩道や踏切、歩道のない大きな道路などが描かれ、
道路標識も設置。
ここを2人一組で歩いていきます。

IMG_0276 (1).JPG


スタートするとゴールまで、
気を付けなければいけないところがいっぱいです。

さぁ、最後まで上手に歩けるかな??

最初にあるのは、踏み切りです。
「生活安全美化部」のお母さんたちがいます。


IMG_0282 (1).JPG

「カンカンカンカン〜」
とお母さんたちが、
踏み切りが鳴り始めたのを知らせてくれます。

立ち止まって、遮断機が上がるのを待ちます。
遮断機が上がりました。
さぁ、右、左、右を確認して手を上げて速やかにわたります。


IMG_0283 (1).JPG


「速く渡らないと電車がくるよ〜」
とお母さんの声。
1年生の児童たちも上手に踏切を渡れました。

IMG_0297.JPG

ほかにも、歩道のない大きな道路での渡り方など、
その場その場で実践です。
自転車に乗ってコースを走った3年生の皆さんも、
自転車のルールを守りながら、頑張っていました。

IMG_0299.JPG


参加したお友達にお話をお聞きしました。

「青信号で上手にわたれた。」
「右、左、右、を見てわたりました。」
「踏み切りではきちんと止まりました。」
「道路の右端を歩きました。」

IMG_0296 (1).JPG

自転車に乗った児童たちは、
「普段から遊びに行くときに乗ります。」
「乗る方向を初めて知りました。」
「ヘルメットをかぶって乗っています。」
皆さん、きちんとルールを守っていましたね。

最後に警察官からのひとこと。
「今日やったことは是非、実行してくださいね。
自分の命自分で守りましょう。」


皆さん、元気よく
「わかりました。」と答えていました。

いつも「見守り隊」として児童たちの安全を支えてくれる
「生活安全美化部」の保護者の皆さんの指導も
素晴らしかったです


「和歌浦小学校」はこちらをクリック!


明日は「暮らしのゲンキ」です。
お楽しみに。

posted by ゲンキ和歌山市 at 07:25| 和歌山 ☀| 小学校訪問(2017) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする